INTERVIEW
先輩の声
将来へのビジョンを思い描いて
日々勉強、挑戦を続けています!
機械・電気系技術職(機械設計) | 2019年入社
私は、大学時代にタイで自動車エンジニアと、日本語の勉強をしていました。学生時代から、その両方を活かして日本で働きたいという意志がありました。大学4年生のとき、約1ヵ月間の国際インターンシップに参加し、初めてヨコタコーポレーションを訪れました(日本に来たのもこれが初めてです)。そこで、会社のビジョンや事業内容について詳しく聴き、翌年ヨコタコーポレーションタイランドへの入社を決めました。役員や上司、先輩との距離が近く、そういった方たちの考えやアドバイスを直接聞けることで、自分が成長できると思い、選びました。実際に、色んな方からアドバイスをいただけて、日々勉強できています。
3DCADを使って、機械の設計をしています。例えば、農家の方の収穫を手助けするクローラや、お店の中を自動で殺菌して回る殺菌車などの開発に携わっています。入社後、約7か月間は組立業務を行っていました。機械を設計するためには、まずその仕組みや動きを知っておく必要があるからです。組立業務の中で、図面の見方、部品や道具の選び方などを学び、知識を蓄えていきました。そして、現在はその経験を活かしながら設計を行っています。組立の経験のおかげで、作図をしながらでも機械の動き方や組み立てやすい部品の選び方などを考えながら進めることができています。
OFF
徳島の観光地を巡ったり、美味しいものを食べにいったりしています。
この時は、ヨコタコーポレーションタイランドから日本研修に来ていた
メンバーと一緒にジェラートを食べにいきました!
ある1日のスケジュール
7:45 出社 朝礼前に、みんなでラジオ体操。
8:00 朝礼 今日の仕事や予定を朝礼で情報共有。
8:30 メール確認、設計 メール確認後、3DCADを使って図面を作成。
10:00 打ち合わせ 機械の仕様について、お客様と打ち合わせる。
12:00 昼食  
13:00 組立 納期がせまっている機械の組立作業のヘルプに入る。
15:00 設計 打ち合わせの内容を図面に反映させる。
17:00 退社  
お問い合わせ
株式会社ヨコタコーポレーション
経理管理部人事課 担当/村橋または妹尾

E-mail:info-sai@yokota-inc.com
TEL:0883-36-9338